ダボス会議でのIBM 量子パネル

1月23日にダボス会議の中で行われた、IBM主催の量子コンピューティングのパネル・ディスカッションでのIBM CEOらの発言に対するコメントです。

IBM CEO ジニ・ロメッティ
「量子技術は、サプライ・チェインやその他の最適化問題の高速化で世界を変えるでしょう。IBMは、顧客にその価値を伝えることにコミットしています。それは、商業的には妥当な意味のない、2秒かそこらでできるようなものではありません。」

IBM Senior Vice PresidentArvind Krishna
「我々は、量子優越性と言う概念を、全面的に拒否する。なぜなら、それは的外れの興味本位のものだからである。サプライ・チェーンの最適化のような市場の顧客にとっての価値を創造することこそが、この問題にとって重要な唯一のテストなのである。」