MENU

9/18 マルレク「人工知能と計算科学」開催しました。

講演資料とショートムービーを公開しています。

「数学的認識について / 数学の基礎と計算科学」ページ

今月は、セミナーで数学と計算科学と量子論のホットな接点である「量子計算複雑性」の話をしようと思っています。それに向けて、関連するトピックを取りあげた一連の投稿をFacebookで行っています。これまでの投稿をまとめたページ「数学的認識について / 数学の基礎と計算科学」ページを作りました。
これからも、こうした投稿は、このページにまとめていこうと考えています。どうぞ、ご利用ください。

「2のn乗の話」講演ビデオ全編公開

6月30日開催「楽しい数学」 「2のn乗の話」講演ビデオ全編公開しました。

8月28日マルゼミ「量子通信入門」開催。

8月28日マルゼミ 「量子通信入門」を開催し講演資料とショート・ムービーを公開しました。

6月20日開催マルレク基礎
「ケット|k> で理解する量子の世界」

講演ビデオを全編公開しました。

2018年1月の講演「ポスト・ディープラーニングの人工知能技術を展望する」を再公開しました。

2018年10月の講演「人工知能技術と自然言語」を再公開しました。

ファイル容量の制限で、このMaruLaboサイトからアクセスできなかった2018年1月の講演「ポスト・ディープラーニングの人工知能技術を展望する」と2018年10月の講演「人工知能技術と自然言語」を、ファイルを分割して、このサイトからアクセスできるようにしました。

「MIP*=RE 関連資料集」

MIP*=REに関連した基本的な文献のインデックス・ページを公開しました。

「エンタングルメントで理解する量子の世界」

7/26 マルレク基礎 「エンタングルメントで理解する量子の世界」を開催し、 講演資料とショート・ムービーを公開しました。

2月のマルレク「量子コンピュータの現在 — 量子優越性のマイルストーンの達成 」講演ビデオ全編公開しました

crash academy さんのご好意で、2月開催のマルレク「量子コンピュータの現在」の講演ビデオを全編無料公開しました。(サイトへのサインアップ・ログインは必要ありません)
現在のマルレク+MaruLaboの量子コンピュータ関係の取り組みの、もっとも基本的な現状認識を示した講演です。是非、ご覧ください。

YouTube チャンネル “Maruyama Lectures” を作成しました

マルレク + MaruLaboの講演ビデオ、ショート・ムービーを集めた YouTube チャンネル “Maruyama Lectures” を作成しました。
人を集めたセミナーは当面は開催が難しそうなので、しばらくは、ここが丸山の主要な活動舞台になるのかもしれません。

マルレク + MaruLaboMaruLaboのこのホームページ ともども、YouTube チャンネル “Maruyama Lectures” よろしくお願いします。

チャンネル登録、お待ちしています。

6/30 楽しい数学 「2のn乗の話」を開催しました

6/20 マルレク基礎 「ケット |k> で理解する量子の世界」を開催しました

5/15 マルレク基礎 「たとえ話で理解する量子の世界」
を開催しました

5/5 マルレク 「AWSでの形式手法の利用」
を開催しました

3/27 マルゼミ 「論理学入門 II — ラムダ計算と関数型言語」 を開催しました

2/17 マルレク「量子コンピュータの現在」を開催しました

Podcastで、全コンテンツを公開しています。

Podcast「量子優越性とは何か?」
まとめページつくりました

このリンクからまとめペーッジにアクセスください

Youtubeで「量子コンピュータの動作を図解する」
を公開しました。

Podcastでの配信始めました。

このリンクからPodcastにアクセスください

次回のマルレク「量子コンピュータの現在」は、
2/17 DMMさんで開催です。

概要は、このリンクをご覧ください

飛行機の歴史と量子コンピュータ

「まるまるの哲学チャンネル」始めました

声優のまる綾里さんと丸山との対談です。第一回目は、映画Jokerがテーマです。
このリンクからアクセスできます。

1/28 マルゼミ 「論理学入門 I」を開催しました。

「論理学入門 I」のイントロダクション

講演内容については、このリンクをご覧ください。

11/27 マルレク「IT技術とCoqの世界 」を開催しました。

講演内容については、このリンクをご覧ください。

Youtubeで「はじめてのCoq」の配信始めました。

次のページからYoutubeにアクセスできます。

「なぜ、開発は人間によって担われているのか?」公開しました。

ショート・ムービーまとめページ

GitHub