哲学

マルゼミ
「同じ」を考える -- Univalence Axiom 入門

2022/03/01 マルゼミ「「同じ」を考える -- Univalence Axiom 入門」 小論は、2019 年1月29日のセミナー「「同じ」を考える -- 「型の理論」入門」をベースにして、Homotopy Ty […]

続きを読む
ever-green
「プログラム と論理」関連ページ

論理学と数学的証明 集合論入門  集合論は、19世紀後半に、ドイツの数学者ゲオルグ・カントールが創り出した数学の一分野です。集合論の登場は、現代数学の一つの特徴である「抽象化」の歴史的な第一歩といっていいと思います。集合 […]

続きを読む
マルゼミ
型の理論入門 ( 論理学入門 III )

型の理論入門 概要 「型の理論」には、Russellの 'Ramified Type Theory' から Voevodsky の 'Homotopy Type Theory' までを数えれば、100年以上の歴史がありま […]

続きを読む
マルゼミ
認識について考える 2 -- 認識の認識

2021/11/26 マルゼミ概要 今回のマルゼミは、前回のマルレク「認識について考える」の続編です。 前回は、主要に、自然認識とそれを可能とする条件の変化の歴史を振り返ったのですが、今回は、「認識の認識」という構造に注 […]

続きを読む
マルレク
認識について考える

2021/10/29 マルレク「認識について考える」概要 今回のマルレクは、人間の認識について考えます。 全体のまとめは、次のページをご覧ください。https://www.marulabo.net/docs/philos […]

続きを読む
マルレク
ペンローズの宇宙論

2021/07/17 マルレク 楽しい科学 「ペンローズの宇宙論」概要 どこまでも膨張を続け、すべてが光となって、ついには死を迎える宇宙のはるかな未来。 一瞬の光の爆発で始まる宇宙。その前には、時間も空間さえも、なかった […]

続きを読む
マルゼミ
エンタングルする自然 / エンタングルする認識 II

2021/04/10 楽しい哲学「エンタングルする認識」概要 先のセミナー「エンタングルする自然」では、21世紀の自然観の中核に「エンタングルする自然」という自然観が生まれていることを紹介しました。今回のセミナー「エンタ […]

続きを読む
マルレク
エンタングルする自然 / エンタングルする認識 I

2021/03/27 マルレク 楽しい科学 「エンタングルする自然」 概要 3月のマルレク「楽しい科学」、4月のマルゼミ「楽しい哲学」は、21世紀の科学の動向とその認識論的意味を、わかりやすく伝えることを目指した丸山の新 […]

続きを読む
マルゼミ
確率と証明

2020/12/01* マルゼミ「確率と証明」 「確率と証明」解説資料 非決定性チューリングマシンとNPクラス (pdf) 非決定性チューリングマシンと決定性チューリングマシン (pdf) NP完全と数学的証明 (pd […]

続きを読む
マルゼミ
機械と人間のインタラクション

2020/10/31* マルゼミ「機械と人間のInteraction」 機械と人間のInteraction」 ビデオ版 「対話」でわかること 盲人に色を教える -- 「対話」が広げる認識能力 人間の「視覚」の拡大を振り返 […]

続きを読む